ゆらし療法とは
 · 

右膝の打撲 30代 男性 会社員

 

右膝打撲 30代 男性 会社員

 

右膝の打撲で、膝の内側が痛くなって、自転車が乗るのが難しくなったTさんに感想をお聞きしました!

-施術前の状態-

◆いつからどのような症状でしたか?

1週間前に自転車でこけてから、右膝がズキズキと痛むようになりました。

日中、ずっと痛みがあって困ってました。

 

◆初めはどのように対処しましたか?

病院にいきました。レントゲンでは異常なかったです!

 

◆結果はどうでしたか?

湿布とテーピングをしてもらいました。

◆「ゆらし療法院ステップ」はどちらで知られましたか?

ホームページで知りました!

 

 

-施術を受けていかがでしたか?-

◆施術の率直な感想をお聞かせ下さい。

3回ほどで痛みがほとんどなくなりました。4回目で完治しました!

 

◆痛み・違和感はどのように変化しましたか?

好きな自転車を問題なく乗っています!

◆同じ症状に悩む方々に一言お願いします!

まず、試してみて下さい。それで判断してくれれば、他の治療院との違いが分かります!

 

◆ありがとうございました!

 

打撲の方はあまり施術していますが、

まず負傷箇所の筋肉の緊張を取ることです。自転車で転んだ場合。地面に落ちて、筋肉が凹んだ状態になったと考えられます。

その問題の場所をつまみ出すように施術を行います。筋肉の細胞が通常に戻りさえすれば改善されると考えています。

打撲であれば、順調にいけば数回で改善がみられると思います。

ただ、安静にしてても治るとは思いますが、施術を行うことによって、治るスピードは促進されるので、すぐ改善したい方は、おすすめです!

 

営業時間 9:00~19:00 
定休日 日・祝日

住所 岡山県倉敷市連島中央2丁目5-17

営業時間 日・祝
9時~19時 ×

お電話でのお問い合わせはこちら

電話番号:086-454-6753

 

免責事項:
このHPに書かれている内容は、あくまでもお客様個人の結果であり、決して万人に効果を保証するものではないことを明記させていただきます。
当院は症状を改善することを目的とした施術を行うものであり。お客様に必ず「完治・治癒・治す」というお約束は法律上できないと明記させていただきます。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。