倉敷市 ひざ・腰の整体院 痛くない施術

ひざ・腰専門 ゆらし療法院ステップ
歩ける座れる曲がる 何年も悩んでいた見放された ひざ痛 ・ 腰痛 がなぜたった1回の整体で変化し、こんなにも改善していく 歩ける座れる曲がる 何年も悩んでいた見放された ひざ痛 ・ 腰痛 がなぜたった1回の整体で変化し、こんなにも改善していく
メールフォームからもご予約できます
岡山県倉敷市連島中央2丁目5-17

086-451-3705

営業時間:9:00~18:00 定休日:日曜日 結婚記念日


座れる 歩ける座れる曲がる 何年も悩んでいた見放された ひざ痛 ・ 腰痛 が なぜたった1回の整体で変化し、こんなにも改善していく

痛みには、冷やすのか?温めるのか?

足を温めている

痛みのある所を冷やせばいいのか?

温めればいいのか?

疑問に思いますよね。それは、温めるのが正解です。

温める事で、筋肉がほぐれて血流が上がり、からだの回復が起こりやすくなります。

では、なぜ冷やしてはダメなんでしょうか?

それは、冷やせば、からだが緊張してしまって筋肉がキュッと縮まってしまいます。感覚的には、「気持ちいいな」と思っちゃいますが、脳では、「強い刺激だな」と認識してしまい悪影響になります。

しかし、例外はあります。

それは、内出血とスポーツの痛みの場合です。

内出血とは、体内の血管が破れて出血してしまいます。過剰な対処の仕方をしなくても、水道水で冷やしたタオルで1時間ほど冷やして下さい。それだけで十分です。長時間、極度に冷やすと、からだの回復に影響を及ぼすので、やめて下さい。

あと、スポーツをして痛めた場合です。そういう時は、痛みを出したままスポーツをすると、結果を出すのが難しくなり、楽しめないので冷やして下さい。冷やす事で、からだをごまかせて、痛みを出さないようになりますが、からだにとっては、良くはないので、出来るだけしないようにして下さい。 

野球をしている少年達

ゆらし療法院ステップブログ
大切なご両親のための【ひざの専門家】
お客様の声

※東京本部の体験談をご紹介しています!

LINE予約はじめました

整体院ご案内

出張専門 ゆらし療法院ステップ 院長 西山拓士
岡山県倉敷市連島中央2丁目5-17

086-451-3705

施術中や移動などでお電話が繋がらない事があります。その場合はこちらから折り返しお電話を致します。

メールフォームからもご予約できます
営業時間

 9:00~18:00

  定休日  日曜日 結婚記念日

完全予約制

関連リンク

無痛ゆらし療法スクール

院長の西山拓士です。

院長 西山拓士

ゆらし療法院ステップは、つらい症状を本気で改善させたい方だけの専門院です。リラクゼーション目的のお客様はご遠慮下さい。

詳しくはこちら

口コミは、こちらから

くまと鉛筆
口コミ投稿

お手数ですが、よろしくお願いします!!